お米・お酒・酒粕のシートマスクおすすめ7選。

お米・お酒・酒粕のシートマスクおすすめ7選。

最近ドラッグストアなどでよく見かけるようになったのがお米やお酒のパック。

海外の観光客がお土産に買って帰るのか、店先で英語表示で売られている光景が珍しくありません。

この米コスメ、単なるお土産とは言えないほど使い心地がよいものも多いのです。

米やお酒のシートマスクやパックは、乾燥や毛穴悩みにいいと評判。

いくつかおすすめをご紹介したいと思います。

毛穴撫子 お米のパック

石澤研究所の毛穴撫子 お米のパックは、100%国産米から作られたライスセラム®️配合のマスクです。

アットコスメのシートマスク・パック部門1位(2018年1〜3月)の実力派。

マスクだけでなく、化粧水・クリームとシリーズで売られています。

ほっこりした和風のパッケージの可愛らしさもあってか、お土産などでも人気の商品です。

コーセー クリアターン 純国産米マスク EX

100%国産米から抽出された5種類の米発酵エキス・米ぬかエキス・紫玄米エキス・加水分解米エキス・加水分解米ぬかエキスGL(保湿)を配合。

1枚6役(化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・アイマスク)で、オールインワン的に使えるので旅行などに持っていくのも便利です。

コーセーといえば米肌といい、お米素材の扱いがうまいメーカーなのかもしれませんね。

米肌肌潤トライアル使った感想はこちら>>

ワフードメイド 酒粕マスク

こちら、私が最近気に入っている酒粕マスクです。

熊本の酒造の酒粕由来のエキスが入っているということで、使うとほんのりお酒のいい香りがして、使った後のお肌はきゅっと引き締まり、ふっくら気持ちいいのです。

酒粕マスク

パックのサイズは顔のサイズちょうどで、大きすぎず、扱いやすいです。

お土産でもらったらすごく嬉しいなーと思う一品。

菊正宗 日本酒のフェイスマスク高保湿

日本酒(コメ発酵液・保湿成分)配合と8種類のアミノ酸・2種類のセラミドを配合しています。

菊正宗の日本酒コスメシリーズはお手軽価格でしっかり潤うと人気のスキンケアです。

SKII フェイシャルトリートメントマスク

酵母系スキンケアの草分けであるSKII も米コスメと括ってしまってご紹介しましょう。

一時期フルで使っていたこともあるのですが、実は私はSK IIの香りは苦手で・・・結局使わなくなりました。

人によって得意不得意があると思います。

使い心地も、人によって、ピリピリするという感想もよく聞きます。

SK-II 未体験の敏感肌さんが試したい場合は1個ずつ買うのがおすすめです。

ライスフォース  プレミアムパーフェクトマスク

ふと、ライスパワーエキスNo.11 でマスクがないかと探していたところ、ライスフォース が作っていました。

しかし、かなりのゴージャス版!

美容液1本分をシートに染み込ませたということで、4枚で10,000円(税抜)のスペシャルバージョンでした。

公式サイトはこちら>>

ちなみに、コーセー米肌でもシートマスクを作っていますが非売品のみ。おまけなどに付いてくることはあるのですが、買うことはできません。

お手軽に米コスメでシートマスクを作る方法

最後に紹介するのは、自作シートマスク。

難しいことは一つもありません。

固形のローションシートマスクやコットンなどを浸してパックするだけ。

化粧水はお手持ちの米コスメブランドでいいですし、比較的安価なものをたっぷり使ってもいいかもしれません。

 

コーセー米肌肌潤のトライアルのレビュー記事はこちら>>

いかがでしたか?

普通につけるだけより、マスクで数分おくと、ふっくら感が違ってくるのでおすすめですよ。

米コスメのシートマスクで、毛穴の乾燥などが気になる季節を乗り切ってくださいね!

 

 

わた子

菌活・腸活・発酵好きのブロガー。 菌活・腸活(食べ物やサプリ)でインナービューティー目指すサイトを運営していますが、当サイトではお米のコスメに特化した情報を発信します!
メニューを閉じる